サウナの入り方

こんにちは、大黒湯でございます♪

私は週に2回、スポーツジムへ通っているのですが、
そこにはスパ(お風呂)もあって、その中にはサウナもあります。
なんとなく入ってみたら、熱くてのぼせてしまいました…(^_^;)

そこで今日は サウナの入り方 について調べてみました!


(1)まず軽く水分補給を。食後・飲酒後はNG!
食後(満腹時)のサウナは消化が遅れることがあるので避けるようにしましょう。
飲酒後は入浴と同じで危険ですので絶対に避けてください。

(2)かけ湯をし、体を洗う。
手足などの末端から湯をかけ、だんだんと心臓へ向かって温めてゆきましょう。
髪や体を洗い 汚れを落とした後の方が、汗が出やすいようです。
銭湯など公共の場では、体の汚れを落としてから湯船やサウナに入るのがマナーですね。
サウナに入る前に、タオルで軽く水分を拭き取っておくと尚良し!

(3)サウナに入る。最初は温度が低めの場所へ。
最初は温度が低めの場所、慣れてきたら高い場所へ。
いきなり熱い場所へ行っても心臓に負担がかかってよくないそうです。
入る時間は 10分前後 が理想的。慣れていなければ短くてもOKです。
長く入り続けるのも心臓に負担がかかります。汗が出たらタオルで拭きましょう

(4)サウナを出てシャワーを浴びる。(+水風呂)
前述の通り長時間連続してサウナに入り続けるのは体に負担がかかります。
水風呂もいいですが、かならずぬるめのシャワーをして体の粗熱を取ってからにしましょう。
サウナから出てすぐ水風呂に入るのも心臓に負担がかかって危険です。

(5)5〜10分、休憩する。
体の水分をタオルでふき取ってから、イスに腰掛けてじっくり体を休めましょう。
シャワーや水風呂のあとすぐにサウナに入る方もいますが これもNG!

(6)上記(2)〜(5)の手順を2〜4回くり返す。


温度が高く長時間入っていれば効果がある、というわけではありません。
かえって心臓に負担がかかり、疲労度も増して危険なのです。
正しい入り方で しっかり疲れを取り、汗を流していきましょうね♪


大黒湯 スカイツリーから一番近い天然温泉です♪
URL : http://daikokuyu.com/
〒130-0003 東京都墨田区横川3-12-14   TEL:03-3622-6698
押上駅から徒歩6分、錦糸町駅から徒歩12分、東京スカイツリーから徒歩10分
営業時間 15:30〜24:00 定休日: 月曜(月曜が祝日なら営業、翌日火曜休み)
天然温泉、薬湯、TV付き遠赤外線サウナ、水風呂、温泉歩行湯あり!
0

    コメント
     
    コメントする








       

    LINK


    ↑薬湯の予定表はコチラ♪

    ↑TVや雑誌の掲載情報です♪

    ↑大黒湯のサイトはコチラ♪

    twitter @daikoku_yu

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM